スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はただの日記

昨日はちとエヴォ中に日本ドミノで大会のために調整を何度かさせてもらった・・・

理由はウビさんが告知してくださったYO2最後にふさわしいであろう超豪華大会 に参加するからだ!!



そしてリアルでは昨日は夜から知り合いの誕生日パーティーがあるというので参加してきた。
彼女とは、僕がよくいく飲み屋で何故かお酒に酔ってアホをしているときにたまたま横にいたのがきっかけで友達になったw
そんな彼女は僕みたいなガキにTHEアルコールと言われるようなお酒を基本3つ単位で注文し馬鹿の1つ覚えのように飲ませてくる素敵な大人の女性だ。

会場は地下のお洒落なBarで行われた・・・・・
僕は後乗りしたのだが会場のボルテージは既にMAXだということを扉を開ける前から空気で察した・・・

勇気を振り絞って扉を開けた・・・男女合わせて30人ぐらいいた・・・

皆の視線が僕に集まった瞬間、これから僕がどうなるのかそのとき既に自分で分かっていたw



「おう来たかw待ってたぜ!●●ちゃんこいつにと・り・あ・え・ずビール1つぅ~・3・」と言われた・・・・

帰りたかった・・・・・orz

この人の中で宴会での僕のポジションはもうFW(永遠の点取り屋)ということに決まっているみたいだ・・・


まぁ最初は懐かしい久々に会った人たちと近況を報告しあったり、たわいもない会話を繰り広げた・・・

その中でも最年少の僕は数少ない同年代のマリオが乗っている緑色の動物と同じあだ名の女の子と仲が良く、いつももう僕が酔ってどうしようもないときに「大丈夫?」と心配してくれるとても優しい子がいる。僕はその子とチビチビお酒を飲みながら会話をした・・・

そうこうしているうちに店内の照明が真っ暗になった。

パーンッ!!パーンッ!!とクラッカーの音が鳴り響いた・・・

みんな一斉に「誕生日おめでとぉ~」と姉さんを祝った・・・

僕は焦った・・・くるぞ・・・と・・・・・

誰かが言った

「あぁ~おもんないw誰かおもしろい話でもしてくれたらなぁ・・・」

みんなの視線が僕に集まった・・・・と同時に僕の前に大量のテキーラというアルコールが用意された・・・・

僕は30人相手に自分の持っているストックの中から「阪神のスケット外国人」という話と「僕のおじいちゃん」
という話をチョイスした・・・・

阪神のスケット外国人はズタボロだった・・・・

僕の前から1つ「敵ーラ」のグラスが空になった・・・

この話を簡単に説明すると、むかし阪神の外国人スケットとして来日したホワイトという選手がいたのだが完全に黒人なのだ。
これを甲子園のウグイス嬢が平気な声で「バッター○○に代わりましてホワイト、ホワイト」と言うからまた最高だったw

もう何を信じていいのか・・・・当時高校生だった僕は人間不信になりかけた・・・・


そしてもう1つの「僕のおじいちゃん」という話はなかなかだったのだが、もうすべった云々ではないらしくまたもや僕の前から「敵ーラ」が1つ、いや3つは消えた・・・

僕の肝臓が悲鳴をあげていたw


これも説明すると、

僕にはおじいちゃんがいるのだが、何故か物を燃やしたがる習性がある。ある日おじいちゃんの家に行った時「なんか捨てるものあるか?」と聞かれた僕は「これいらないから捨てて~」と気軽に頼んだのが事の発端だったw

僕がおじいちゃんに捨ててほしいと言ったのは、何故その時そんなものを所持していたのかさえ今となっては謎だが「単一電池の入ったゴミ袋」だった。

おじいちゃんは嬉しそうな顔で「わかった」とだけ言い残し畑にそれを燃やしにいった。僕もおもしろそうだから着いて行った。
おじいちゃんが燃やすゴミをすべてひとかたまりにし上に落ち葉などをぶっかけそれに火をつけた。

「こうやって火の中に空気を入れてやったら早く燃えるんだよ~」と長い棒でそのかたまりを突つきながら教えてくれた。

そのときすごい音がした。

バンッ!!

おじいちゃんが倒れた・・・・・

僕は泣きそうになった・・・何が起こっているのかわからなかった・・・

「うぅぅ・・・」とおじいちゃんがうなっていた・・・

おじいちゃんに何があったのか聞いた・・・・

おじいちゃんは「股間に乾電池があたった」とだけ言った・・・

数ヵ月後おじいちゃんは病院から家に帰ってきた・・・

僕はそのときミニ四駆を組み立てていた。

そしておじいちゃんに「お帰り、ごめんなさい」と言ったとき僕は右手に単3電池を何故か握っていたw




その話が終わったあとさっきまで楽しく話していた僕の唯一の味方であるマリオの乗り物と同じあだ名の彼女がこう言った


「うし。次いこうか(^v^)」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・
・・



オワタ\(^0^)/




そこから先は何を話したのかすら覚えていない・・・とりあえず気づいたら大音量の4つ打ちサウンドの中で若者達が踊り狂う場所で僕は眠っていたwwww


そして限界だった僕は挨拶だけ済まし先にそこを後にした・・・・



帰りに自動販売機で水を購入したつもりだったのだが出てきたのはあったか~いコーヒーだった・・・・・・
何故か無性に腹が立ってきて即効ゴミ箱にそれを捨てたww

飲んでも飲まれるなという言葉を痛感した夜だった・・・


来月は僕の誕生日会を開いてくれるそうだ。

























絶対断ろう(^v^)v













スポンサーサイト

コメント

No title

わかる…わかるぞおおおおおおおお!
俺もサークルの代表という立場上飲み会で良く…〆の言葉と乾杯の音頭と無茶ブリに巻き込まれます^-^ー^

もちろん何を言ってもすべる…笑ってほしいところでへぇ~(苦笑)と言われるのになれてきま…いや慣れません^^

ということで飲めませんが飲みにいきませう^^v

No title

おつです・・・
多分若いころの思い出で誰もが頭の片隅に残ってる嫌な思い出・・・wwwwwww
私は自他共に認める酒豪です・・・Σ(゚д゚;)
酔って記憶なくなるって事はないのですが良く喋るようになるそうですwwwww

No title

Redwinger9くん

あうあう・・・分かってくれるか~嬉しいよ;ω; マジに・・
いつから俺こんなキャラになったんかな?とか
ここは俺のことめっちゃええ顔で見るとこちゃうの?何故にちょっとトイレとか言うのですかwwwwwwwwwとか色々あるよな~;ω;

いつか、リアルで飲みにいこうなwwwww

というかサークルの代表てwwwやるな!!リーダー気質ですねわかりますw

あと一応僕のほうが年齢上ですから飲ましますね^q^


けけけwwwww

No title

ヤンコさん

誰しもあるんですかねぇ・・・でもそう言ってもらえて嬉しいです;ω;

あとね、色々なブログを徘徊させてもらってるうちにヤンコさんが酒豪というのは風の噂から承知してましたwwwwどれぐらい飲むのか今度個人的に教えてw

俺ももっと飲めるようになりたいです;ω;
鍛えてほしいですwwww

というか酔ったら僕もよく話すようになるらしいですけど、ある一線越えると記憶が・・・・

僕は序盤にジン系を飲んだらダメです。何故か・・・

「あぁ今日はオワタになるな・・・w」

と自分でわかりますwwww
非公開コメント
プロフィール

tamatukuri

Author:tamatukuri
LV24 
称号 カード収集王
チーム Meteor(ミーティア)
好きなカード ライトニング・ボルテックス
 
ライボル



YO内で見かけたら声かけてください!あとブログやってる知り合い全然いないんでこんなアフォのでも良いよっていう天使様がいるならば相互リンク大募集中です!!

YO内での赤字でもメールフォームからでもなんでもいいのでよろしくお願いします!

素人クオリティー絵画&動画製作やYOしたりするのが趣味です。あとサイクリングとサッカーもですね。

ロケルトは俺の嫁
嫁のrokeltoが書いてくれますた^q^

風来坊様
愛人の風来坊さまが描いてくれましたω^

23768343_1270213780.jpg
※この画像は自分が描いた画像ですw意味は特に無い!



※これも↑の画像etc(ラクガキ)で作った動画ですねw


これは前UPしたやつのボツ的なあれです。short verにして自重しました。笑
一応晒しておきますドMなのでw


遊戯王ONLINE・ブログ



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
メールフォーム
リンクの件やら質問でもなんでもいいのでお気軽に連絡下さい^v^

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。